✑仕事に役立つ「自分史」 6回シリーズ

自分史には「自己分析」「自己PR」「コミュニケ―ション」の機能があると言われています。
これはいずれも社会人にとって必要な能力だと言えます。
自分史を書くことを通じて、自分を再認識し、あなたの新しい可能性を見つけましょう。
講師は長年テレビ局で番組を作ってきた者です。何かアドバイスができるかもしれません。

○講師  ライフガイド希望 代表 自分史活用アドバイザー  矢澤将良            

○曜日・時間  第1・3金曜日 18:20~19:50  

○日程  ①2020年10月 2日(金)
     ②2020年10月16日(金)
     ③2020年11月 6日(金)
     ④2020年11月20日(金)
     ⑤2020年12月 4日(金)
     ⑥2020年12月18日(金)

○場所  MIDORI教室

○受講料  12,100円(3カ月6回分)

○用意するもの  筆記用具一式 または パソコン、タブレット

○お問い合わせ  長野県カルチャーセンター  TEL 026-224-2233

                              https://www.naganoken-culture.co.jp/contents/

○信濃毎日新聞折り込みの「講座案内」も併せてご覧ください。(8月31日)

○週刊長野に掲載された長野県カルチャーセンターの広告も併せてご覧ください。(9月19日)

○長野市民新聞PR版に掲載された長野県カルチャーセンターの広告も併せてご覧ください。(9月20日)